LINEで障害年金の相談

北海道障害年金相談センターではLINEによる障害年金の相談を承っております。

最初の相談は、電話やメールよりも手軽な形で行いたい方にお勧めです。

24時間いつでも思い立った時に、LINEでご質問を送っていただければと思います。

<お願い>

最初にご連絡を頂きます際には、メッセージ内に以下を入れて頂きますようお願いいたします。

・年齢

・傷病名

・お住いの地域

※回答は可能な限り早く行いますが、回答期限は翌営業日中(土日祝はお休みです)とさせて頂きます。

友だち追加

 

LINE相談について知っておいていただきたいこと

①基本の対応時間は平日9:00~18:00です。

基本の対応時間は営業時間内とさせて頂きます。

営業時間外に頂きましたメッセージにつきましては、翌営業日中に返信させて頂きます。

②個人情報の取り扱いについて

LINEでご相談を頂いた場合でも、当事務所を友達に追加したことを第三者に知られることは(ご本人様が言わない限り)ありません。

また、ご相談頂きました内容は、当事務所のスタッフ以外が閲覧することはありませんので、ご安心ください。

③LINEでは回答しかねる内容である場合について

その旨をお伝えし、ご来所またはお電話による相談をご提案させて頂く場合がございますので、あらかじめご了承ください。

 

電話・メールによる相談団も承っております。

初回のご相談は無料です。

また、着手金1万円、医療機関に支払う診断書等の作成料(実費)、住民票等の取得料金(実費)以外は成功報酬制(ご相談者様が障害年金を受給できた場合のみ料金が発生する形)になっています。

安心してご相談ください。

初回の相談は無料です。

電話でのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら

※病院同行や年金事務所での手続き等による外出が多いため、メールでのお問い合わせがオススメです。

執筆者プロフィール

玉置 伸哉(社会保険労務士)

1982年生。八雲町生まれ旭川市育ちの生粋の道産子。

アルバイト時代の仲間が、就職した会社でパワハラ・セクハラ・給与未払いなどの仕打ちを受けた挙句に身体を壊したことをきっかけに社会保険労務士を目指す。

札幌市内の社会保険労務士事務所で7年間従事、うち6年間を障害年金の相談専門の職員として経験を積み2018年4月に退職。

2018年8月に社労士試験を受験(6回目)し、同年11月に合格。

2019年2月、北海道障害年金相談センター開設。(TAMA社労士事務所開業)

障害年金に特化した社会保険労務士として、障害年金請求のサポートを日々行っております。

また、就労支援事業所様等において「30分でざっくり覚える障害年金講座」「障害年金出張相談会」を積極的に行っています。

詳しいプロフィールはこちらから